【実例】平野コミュニティ会館 家族葬 8名

  • 施行場所
    新平野西コミュニティ会館
  • 火葬場所
    大阪市立瓜破斎場
  • 親族
    8名
  • 会葬者
    なし
  • 施行プラン
    市民葬プラン27.5 [家族葬]
  • プラン内容
    ・寝台車(病院~預かり安置)
    ・寝台車(安置所~式場)
    ・寝台車(式場~瓜破斎場)
    ・遺影写真
    ・ドライアイス2日間
    ・預かり安置2日間
    ・式進行
    ・お棺
    ・仏衣
    ・名貴
    ・後飾り一式
    ・火葬料金 2万円まで
    ・案内看板
    ・出棺用花束
    ・役所/斎場手続き
    ・運営スタッフ
  • オプション
  • 葬儀社への支払い
    ¥297,000(税込)
  • その他
    ・出棺用寝台車 16,200円
    ・式場使用料 65,000円
    ・御寺院様 菩提寺のため不明
  • 総費用
    ¥378,200(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

初めに連絡を頂いた時に瓜破斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
大阪市立斎場予約システムで瓜破斎場の式場の予約を見ましたら、
少し混み合っていたために平野西コミュニティ会館をご案内させて頂きました。

警察迎えだったので、1時預かりに安置所に故人様だけ向かい打合せさせて頂きました。

家族葬でシンプルに送りたいとの要望でしたので、
市民葬27.5に決められ翌日のお通夜までお待ち頂きました。

お通夜当日は式場の飾り付けをさせて頂き、
お通夜とお葬儀の打合せと流れを説明させて頂きお通夜を迎えられました。

お通夜も無事に終え翌日まで式場にお泊まり頂き、
故人様との最後の時間を過ごされました。

お葬儀当日も数名様でお葬式を迎えられ滞りなく終え、
お棺の中にお花や饅頭などを納めて瓜破斎場へ出棺しました。

瓜破斎場では、1つまみ一回焼香でお別れ頂き炉に納めてお別れされました。

お骨拾いまでの2時間は、瓜破斎場の市民休憩室にてお待ちになられて
お骨拾いを済まされ散会されました。