お葬式に実際にかかった総額費用もご案内

葬儀実例の詳細

利用プラン 市民葬プラン37.5
葬儀形態 一日葬
会葬者 親族6名様
宗教 真言宗
式場 大阪市立北斎場中式場


お葬式の費用内訳

プラン内容

※こちら横にスライドしてご覧いただけます

項目 内容 項目 内容
祭壇 生花祭壇150センチ 寺院用具
白布棺 受付用具
骨壺 本骨・胴骨箱 白 焼香用具
仏衣 サテン ドライアイス 2日間
枕飾り 後飾り一段 位牌
寝台車 病院〜預り霊安室 寝台車 預り霊安室~大阪市立北斎場中式場
位牌 白木位牌 お預かり霊安室 2日間
遺影写真 カラー 名貴 小尺名木
式進行 お葬式 案内看板 2枚
セレモニー
アシスタント
火葬料金 1万円
運営スタッフ 出棺用花束
手続き代行 福島区役所(死亡届出)北斎場(式場・火葬)申込み 自宅用花かご 仏花1


小計①(葬儀社へ支払い)プラン費用:412,500円(税込)

オプション費用内訳

項目 内容 金額
式場使用料 北斎場中式場 1日使用 20,000円
預り霊安室5日 55,000円
親族一同供花1対 33,000円


小計②オプション費用:108,000円(税込)

項目 内容 金額


小計③追加費用:合計0円(税込)

総費用合計(小計①+小計②+小計③):520,500円(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

大阪市民葬センターの宇山です。この記事は4年前にお母様の時に御依頼をいただき、今回はお父様のお葬式を御依頼頂いた事例です。病院迎えからお葬式終了までの流れを記事にしておりますのでご参考になればと思います。

 

葬儀スタイル 家族葬での一日葬
親族     6名様
宗旨     真言宗
場所     北斎場併設中2式場

 

お電話にて、父が逝去しましたのでお葬式をお願いします…と連絡を頂きました。

お仕事の加減で少し日にちが空くため預かり霊安室で預かって頂きたい…と希望され、堺市深井駅の近くにあるフジタ病院へお迎えに上がり、病院で故人様をお見送り頂き病院ロビーでお葬式の打ち合わせを下記の様にさせていただきました。

市民葬37.5          412,500円
預かり霊安室追加 55,000円
親族一同供花1対   33,000円
北斎場中2式場1日 20,000円
寺院 菩提寺のため不明

総費用                    520,500円

死亡診断書の届け出の部分に故人様の詳細、届け出人の詳細を記入して貰い、原本は大阪市福島区役所の戸籍課へ提出して火葬許可証に変えて貰い、コピーを遺族様へ返却させて頂き、北斎場の事務所で式場と火葬の申込みを済ませました。

北斎場式場での一日葬当日は朝9時より式場内へ生花祭壇と親族一同供花を飾り、10時に遺族様に式場入りして頂き故人様と対面され、一日のスケジュールの打合せを司会者とさせて頂きました。
11時に菩提寺の北区にある太融寺住職様が式場控室へ入り当家様に御布施の案内をして頂き、戒名と中陰表のご説明を受けられ開式までのお時間お待ちになられました。

定刻11時30分より式場内へ太融寺住職様にご入場頂き、お葬式のお勤めを賜りました。

30分ほどで退席され式場内でお別れのご準備をさせて頂き、故人様へお花を手向けられマフラーなどの思い出の品を納め棺の蓋を閉じ、北斎場火葬入口まで台車へお棺を乗せ近親者の手により搬送しました。
火葬入口にて遺体専用の台車へお棺を乗せ替え、エレベーターで2階の火葬場まで上がり北斎場へ火葬入場をされお別れを済まされました。

火葬入場を終え収骨までの2時間、北斎場の西側にあるももちどりにて仕上げ料理を召し上がり、集合の時間に合わせて北斎場の炉前にて収骨を済ませ、再度ももちどりへ戻り還骨・初七日法要を執り行い全ての儀式を済まされお帰りになられました。

 

北斎場一日葬のスケジュール

9時
北斎場中2式場内へ祭壇・掛け軸・供花飾付け

10時
遺族様に北斎場中2式場入り

10時15分
司会者と一日のスケジュール打合せ

11時
太融寺様式場控室入り
御布施の案内

11時30分
お葬式 開式

12時15分
お葬式 閉式→お別れの時間

12時45分
北斎場式場より北斎場へご出棺

12時50分
北斎場へ火葬入場
北斎場西側のももちどりへ移動。収骨まで仕上げ料理召し上がる

15時
北斎場炉前にて収骨

15時15分
ももちどりにて初七日法要

16時
全ての儀式終了→散開