【実例】西栄寺秦心館 家族葬12名

  • 施行場所
    西栄寺泰心館
  • 火葬場所
    堺市立斎場
  • 親族
    12名
  • 会葬者
  • 施行プラン
    市民葬プラン14.8 [家族葬]
  • プラン内容
    ・寝台車(病院~西栄寺安置)
    ・寝台車(西栄寺~堺市斎場)
    ・ドライアイス2日間
    ・お棺
    ・仏衣
    ・後飾り一式
    ・火葬料金 2万まで
    ・役所/斎場手続き
    ・お別れ花
    ・運営スタッフ
  • オプション
    ・西栄寺安置 2日 20,000円
  • 葬儀社への支払い
    ¥179,840(税込)
  • その他
  • 総費用
    ¥179,840(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

初めに連絡を頂いた時に、堺斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。

家族葬の説明をさせて頂いたら、火葬式で送りたいとの事でしたので、
付添い安置を希望するか、故人様だけ預かるのかを確認させて頂き、
付添いを希望されたいとの事でしたので、中百舌鳥にある西栄寺の霊安室をご案内させて頂き、打合せさせて頂きました。

堺市斎場の霊安室に預けますのと当日しか拝顔出来ないので、
火葬式の当日までご家族様でゆっくりと時間を取りたいとの事だったので、
火葬式当日はお棺の中にお花を手向けて副葬品を納めて、
自家用車で堺斎場の斎場駐車許可証をダッシュボードに掲げて駐車場に入り火葬入場となりました。

堺市斎場の火葬場で拝顔でのお別れを済まされ、炉に納められました。

その後は堺市斎場の待合室に移動して、当家様で用意されたお食事を召し上がられお骨上げまでお待ちになられました。

お骨上げの時間になると待合室の内線が鳴り、堺斎場の職員さんが待合室までお迎えに来て頂き、
堺市斎場の収骨室に案内して頂きお骨拾いを済まされ、お帰りになられました。