お葬式に実際にかかった総額費用もご案内

(シンプルに送りたい)堺市立斎場第一式場を利用した一日葬の実例

葬儀実例の詳細

利用プラン 市民葬プラン24.8
葬儀形態 一日葬・家族葬
会葬者 8名様
宗教 浄土真宗本願寺派
式場 堺市立斎場第一式場


お葬式の費用内訳

プラン内容

※こちら横にスライドしてご覧いただけます

項目 内容 項目 内容
祭壇 生花祭壇150センチ 寺院用具
白布 受付用具
骨壺 本骨箱、胴骨箱をご利用されました 焼香用具
仏衣 サテン ドライアイス 2日間
枕飾り 後飾り二段 位牌
寝台車 施設〜預かり霊安室 寝台車 預かり霊安室〜堺市立斎場霊安室
位牌 白木 お預かり霊安室 2日間
遺影写真 カラー 名貴 六尺名木
式進行 司会者 案内看板 電光掲示板
セレモニー
アシスタント
1日間 火葬料金 堺市民2万円プランに含まれてます
運営スタッフ 1日間 出棺用花束
手続き代行 堺市本庁へ死亡届、火葬許可書を堺市立斎場申込み 自宅用花かご


小計①(葬儀社へ支払い)プラン費用:272,800円(税込)

オプション費用内訳

項目 内容 金額
供花 親族一同
通夜供養
当日供養
会葬礼状
セレモニースタッフ 接待係 15,000円


小計②オプション費用:合計15,000円(税込)

追加費用内訳

項目 内容 金額
式場使用料 堺市立斎場第一式場 一日使用料金 35,000円
宗教者お礼 浄土真宗本願寺派 お葬式、法名、初七日法要 100,000円
通夜料理
当日(仕上げ料理)


小計③追加費用:合計135,000円(税込)

総費用合計(小計①+小計②+小計③)
422,800円(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

大阪市民葬センターの宇山です。
堺市立斎場で行われた一日葬のお葬式実例のご紹介です。
今回は、ご親族様8名様でのお見送りで、豪華なお祭壇や供花などの装飾や、お食事などはご用意せずに、必要最低限にシンプルに送りたいとのご希望でございました。お昼に一度、堺市立斎場での一日葬についてお問合わせをいただきましたご家族さまより、午後8時頃にご依頼のご連絡を頂きました。ご依頼のご連絡を頂きすぐに施設までご遺体をお迎えに上がり、お昼にお問合わせを頂いていたこと再度確認しながら、お見積りをおこないました。ご遺体はご家族さまのご希望で、弊社が提携しております霊安室へ搬送となりました。その後、死亡診断書の死亡届へ故人様のお名前、生年月日、ご逝去の日時、本籍地などを記入して頂き、配偶者の有無や仕事をされているのかを記入して貰い、届出人の方に住所、本籍地、お名前、生年月日を記入して頂き、故人様から見た続柄と連絡先を書いて頂きます。翌日に原本は役所に提出しますので出すまでにコピーを取らせて頂き役所に提出して火葬許可証に変えて頂き堺市立斎場で式場と火葬の申込みを済ませました。一日葬当日。堺市立斎場第一式場は午前9時より祭壇の飾り付けを行い遺族、親族様には10時頃式場へお越し頂き、2時間ほど故人様とのお別れの時間を持たれました。10時過ぎより家族様と司会者が一日の流れなどを説明して打合せを行い開式までお待ちになられました。

定刻12時よりお寺様、式場内に入場されお葬式は開式しました。

暫くすると遺族、親族様のお焼香拝受頂きお葬式は滞りなく閉式しました。

その後はお棺を中央に安置して、お蓋を開けて祭壇のお花などと合わせて、副葬品を納めて御閉棺となり、式場内でお寺様より最後のお経を賜り、柩台車まで近親者の手によりご葬送し、柩台車が先導のもと堺市立斎場へ出棺しました。

堺市立斎場での火葬入場を済まされ式場横の控室にて、お骨拾いまでの時間お待ちになられました。

お骨拾いのお時間になると、第一式場まで斎場職員がお迎えに来られ、お骨拾いの収骨室へ案内してくださり、御収骨を済まされ再度、第一式場へ戻られ初七日法要を執り行いました。

初七日法要も滞りなく終えられ式辞は全て終了されお帰りになられました。

コロナ禍の折ですので、お葬式の形も従来とは違う変則的なものが増えています。感染対策も含め、当社では最適なプラン、スケジュールを提案しております。いつでも当社までご相談ください。