【実例】堺市斎場 親族6名

  • 施行場所
  • 火葬場所
    堺市立斎場
  • 親族
    6名
  • 会葬者
    なし
  • 施行プラン
    市民葬プラン14.8 [火葬式]
  • プラン内容
    ・寝台車(病院~安置室)
    ・寝台車(安置室~西栄寺安置室)
    ・出棺用寝台車
    ・ドライアイス2日間
    ・お棺
    ・仏衣
    ・後飾り一式
    ・火葬料金 2万円まで
    ・役所/斎場手続き
    ・お別れ花
    ・運営スタッフ
  • オプション
  • 葬儀社への支払い
    ¥159,840(税込)
  • その他
    ・西栄寺安置室 2日 20,000円
    ・出棺用寝台車追加 16,200円
  • 総費用
    ¥196,040(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

初めに連絡を頂いた時に堺市斎場での葬儀をお願いしますとの事でした。
堺市立斎場予約システムで確認しましたら、少しこんでおり、
折り返し連絡をさせて頂きますとのことでした。

後で伺ったのですが、大手葬儀社2件ほどにお見積をして頂いたのですが、
費用が思った以上に掛かるみたいだったので再度依頼の連絡を頂きました。

依頼内容は家族での火葬式でお願いしますとの事でしたが、
中百舌鳥にある秦心館の霊安室もいっぱいなので、一旦、民間の一時預かりの霊安室に
預かり、翌日に付き添える秦心館の霊安室に安置することになりました。

市民葬14.8には寝台車2回預かり安置48時間がプランの中に含まれているので、
出棺の時の寝台霊柩車の費用が追加になっても付き添い安置室にお願いしますとの事でした。
その理由としまして、長男様が翌々日から海外出張で故人様を最後まで
お見送り出来ないので、お時間ある限り付き添いたいと希望されましたので、
その様にさせて頂きました。

火葬式当日は、秦心館の霊安室に集まって頂き市民葬14.8の中に含まれている
切り花をお棺の中にお花を手向けて頂き、寝台霊柩車で堺市斎場に出棺しました。

堺市斎場では、拝顔でのお別れをされ、炉前で故人様を見送り、
その後は堺市斎場のロビーにてお骨拾いまでの1時間30分お待ちになられて、
収骨室にてお骨拾いを済まされ散開されました。