お葬式に実際にかかった総額費用もご案内

大阪市立北斎場中2式場での一日葬の葬儀実例

葬儀実例の詳細

利用プラン 市民葬プラン27.5
 302,500円(税込)
葬儀形態 家族葬
会葬者 4名
宗教 仏式浄土真宗本願寺派
式場 大阪市立北斎場内中2式場


お葬式の費用内訳

プラン内容

※こちら横にスライドしてご覧いただけます

項目 内容 項目 内容
祭壇 生花祭壇 180センチ 寺院用具
白布棺 受付用具
骨壺 本骨箱、胴骨箱ご利用されました 焼香用具
仏衣 サテン仏衣 ドライアイス
枕飾り 後飾り二段 位牌
寝台車 病院〜自宅 寝台車 神戸大学~預かり霊安室・預かり霊安室~北斎場式場
位牌 白木位牌(並) お預かり霊安室 2日間
遺影写真 カラー、額ベージュ 名貴 六尺名木
式進行 お葬式のみ 案内看板 2枚
セレモニー
アシスタント
お葬式のみ 火葬料金 大阪市民1万円・堺市民2万円プランに含まれてます
運営スタッフ お葬式のみ 出棺用花束
手続き代行 大阪市浪速区役所死亡届、北斎場式場火葬申込み 自宅用花かご


小計①(葬儀社へ支払い)プラン費用:302,500円(税込)

オプション内訳

項目 内容 金額
供花
通夜供養
当日供養
会葬礼状
ドライアイス


小計②追加費用:合計0円(税込)

追加費用内訳

項目 内容 金額
式場使用料 大阪市立北斎場式場 1日使用料金 20,000円
宗教者お礼 紹介 浄土真宗本願寺派 1日葬 100,000円
通夜料理
当日(仕上げ料理) コロナ禍のためご準備無し


小計③追加費用:合計120,000円(税込)

総費用合計(小計①+小計②+小計③)
422,500円(税込)

お葬式のご依頼から終了までの流れ

(大阪市立北斎場中2式場 一日葬 親族4名)

大阪市民葬センターの宇山です。
この度のお葬式実例は、不慮の事故が原因でお亡くなりになられた方のお葬式です。

私たちも、お葬式の仕事をするうえで自動車の運転は必要不可欠です。
事故を起こそうと思って運転している人は誰ひとりとして、いないでしょうし、また、事故は起こしたくないと考えているとは思いますが、事故は自分だけが気を付けていればいいわけではありません。

今までも何度となく交通事故やお仕事中での事故でご逝去された方のお葬式を担当させて頂いてきましたが、何より突然、大切な方を亡くされたご親族様のお悲しみやショックは計り知れません。

この度のお葬式に携わり、今一度、自動車の運転や日々の何気ない作業等にも気を配り、事故のないように心がけたいと思いました。

それでは以下、お葬式のご依頼から終了までの流れとなります。

お電話を頂いた時に、「お葬式を出すのが初めてなので、先にどれくらいの費用が掛かるか見積りをお願いしたいのですが…」と連絡を頂きましたので、ご都合の良い日にちとお時間を教えて下さいと伺いましたら、翌日の18時でお願いしますとの事でした。

翌日、18時にご自宅へ伺ってお話しをした際に、5日前にお母様に会われ、にこやかに普段と変わらずお話しをされ過ごされていたと伺いましたが、突然の事故に遭われ、お別れとなった事を知りました。

故人様は神戸市の大学病院で安置されていて、事故で亡くなられているので死因を特定するのに検死となり、翌日のお迎えとなりました。

お母様は生前から節約して生活されて来ましたので、派手すると「怒られるやろう…」と仰って、「派手にせずに送ろう…」と長男様からのお話しでしたので、お葬式のプランも市民葬27.5でプランを選ばれ、当家様は無宗教ですがお経を頂き供養したいと言うことで、お寺様にお勤めして頂くことになりました。

長男様も総費用を理解されて、「これでお願いします…」と御依頼頂き、お話しを前に進めることになりました。

翌日、警察署から連絡を頂き「お迎えに来て下さい…」と連絡を頂き、神戸大学までお迎えに上がり、御納棺して寝台車で大阪市の霊安室へ搬送し安置しました。

本来ならお通夜の日に、お寺様とご家族さまとで、故人様のお人柄などをお話しされて、戒名を授かるのですが、一日葬の場合、その機会が御座いませんので、お寺様より喪主様へ連絡をして頂き、故人様の人柄などを伺い戒名を授けて頂きました。

大阪市立北斎場式場での一日葬は朝9時より式場内に祭壇を設置している間に西成区の霊安室から北斎場式場へ搬送しました。

家族様は式場へ10時頃に入られお母様と対面され涙流されていました。

午後0時よりお葬式を開式しまして式場内へお寺様ご入場頂きお経を賜りました。

お葬式のお経と初七日法要のお経もお勤め頂き滞りなく閉式となりました。

その後はお別れの儀へ移りお棺の中へお花を手向けて頂き閉棺とさせて頂きました。

お棺の上に喪主様よりお別れ花を手向けて頂き近親者の手より大阪市立北斎場へ出棺しました。

大阪市立北斎場の火葬炉は2階に有りお棺と喪主様はエレベーターで、他の親族様はエスカレーターで2階へお上がり頂き炉前にてお別れを済まされました。

大阪市立斎場は火葬入場してからお骨拾いまで約2時間ほど掛かりますのでその間、近くへお食事を召し上がりに出られ、お骨拾いのお時間に合わせて北斎場市民休憩室へお戻り頂き、お時間になりましたら、お骨拾いを済まされお帰りになられました。

当社は、ご家族様のお気持ちにそった式をご用意させて頂いております。お気持ちが変わりましたら式の内容を変えていくこともできますので、どうぞお心の内をご相談ください。